アカウントを申請すると、最初の月は 50% 割引になります!

support@mailpro.jp  Twitter

SPF レコードの設定

いつもお世話になっております。ここでは、電子メールのSPFレコードについて詳しく解説します。

SPFレコードは、電子メールの受信者が、メールが本当に送信者から送られたものかを確認するために使用されるものです。これは、「Sender Policy Framework」の略で、「送信者ポリシーフレームワーク」という意味です。

このレコードは、送信者ドメインのDNS(Domain Name System)に設定されます。DNSとは、インターネット上のドメイン名とIPアドレスを対応付けるシステムのことを指します。つまり、SPFレコードは、送信者ドメインが持つDNSに設定されるものです。

SPFレコードを設定することで、送信者ドメインのメールが、本当に送信者から送られたものであることを確認することができます。例えば、悪意のあるスパムやフィッシング詐欺などの対策にも有効です。

SPFレコードには、送信者ドメインからのメールを許可するIPアドレスやメールサーバーが記載されます。これらを確認することで、メールが本当に送信者から

メール・SNS/SMSマーケティング

会社

Copyright (c) 2008 – 2022 MailPro | メルプロ。全著作権所有。|メルプロ